imaiツアーズ 世界一周旅行

Topへ戻る

旅の写真集Topへ戻る


クロアチア

スプリット

町並み

スプリットは沿岸最大の都市だけど、町の中心部となっている旧市街はゆっくり歩いても1日で観光出来てしまうほどの小さな町。ここを起点にリゾート島へと、拠点にもなる町だそう。私達はこの小さな町に9日間も滞在しました。理由は魚市場に並ぶ新鮮な魚介類。日本のゴールウィーク時期と重なったこともあって、大きな観光都市には移動せず、海鮮パーティーな毎日でした。

ディオクレティアヌス宮殿 ★世界遺産

正午過ぎくらいまでしかやっていない魚市場。いつも大勢の人で大賑わいでした。建屋とその外に分かれていて、種類は盛りだくさん。食べるのが怖い、深海魚?って魚までいました。ここで島国ニッポンの遺伝子に火が!毎日毎日ここに通ってはニヤニヤしながら重い袋をいくつも持って宿に帰る怪しい日本人をしていました。どれも量り売りで、特に安かったのがムール貝1kg15kn(約290円)、イカ小1kg20kn(約380円)、小魚(ワカサギみたいのからイワシみたいのまで)1kg20kn(約380円)、一番美味しかったのは手長エビ1kg70kn〜140kn(1,300円〜2,600円)。

295年〜313年に建てられ、ローマ皇帝ディオクレティアヌスが退位後に住んだ宮殿。宮殿は約300m四方で、城壁に囲まれた中に大聖堂や洗礼室があります。城壁内にはカフェやレストランもあって、一般の歩行者道のよう。私達が宿からスーパーに行く通路にもなっていました。普通の町中に世界遺産があるような、なんとも不思議な感じでした。

野菜・果物が中心で、チーズや卵、きのこ類から肉類全般まで揃ってしまう青空市場。ここは広い公園のような敷地にそれぞれのお店が台を置いて売っている産地直売の雰囲気。海鮮パーティーの合間にお肉が食べたくなった私達は肉屋を散策。どこも豚肉が安くておいしそう。。。豚、今話題の、豚。でも美味しそう。マダムがスライスしてもらっているのが特においしそうで、ついつい必殺「同じの下さい!!」。

魚市場・青空市場