imaiツアーズ 世界一周旅行

砂漠1泊2日ツアー

シーワオワシス発の砂漠に泊まる1泊2日のツアー。
見所:冷泉・温泉・砂漠・
    昔海だった時の貝の化石が残っているところ
人数:8名。私たちと韓国人6名。
値段:1人130LE。朝食・夕食付き
乗物:ジープ1台
寝床:大型テント

割安で内容も充実していて、このツアーはとても良かった。
ツアーメンバーはみんな優しい人で、夕食後のキャンプファイヤーでは夜中の2時まで話をしていた。

大昔海だったようで、貝の化石が広がる場所があった。

キャンプ場は予想以上にしっかりした設備があった。白い大型テントで寝たのだけれど、夜の寒さは半端じゃない!!毛布と持参の寝袋でなんとか防寒。寝袋がないととても厳しい。

宿泊施設のそばには泉があって、キレイな水の水瓶→洗濯用水瓶→畑へと流れていた。なんかマヤ文明のTVで同じものを見たような。

イメージしていた通りの薄茶色の砂漠。

冷泉。1分足が入っているのが厳しいくらい冷たい。もちろん周囲は一面砂漠。

温泉。少しぬるいけれど、気持ちよく入れる温度。硫黄のような匂いにホッとした。ここは人気スポットのようで、私たちが滞在した30分ちょっとくらいの間に他のジープが4台くらい来た。

ツアーで一緒だった韓国人6人。

アップダウンがかなり激しい砂漠を走るジェットコースターのようなジープ。(フミト完全に酔いました。)

クレオパトラ鉱泉

シーワオワシスではいくつも鉱泉が湧き出ているうちのひとつ。透き通るような水の底から小さい泡がポツポツ出ていた。

ガバル・イル・マウター

死者の山と呼ばれるお墓。シャーリーと同じく第二次世界大戦の空爆で破壊されてしまった。

砂漠

町の中心から自転車で10分くらいで砂漠に到着。途絶えた道の先は砂漠・砂漠・砂漠。

町から観光スポットまでの道はちゃんと整備されているので、快適な自転車散策。

アムン神殿

紀元前4〜7世紀の末期王朝時代に建てられた神殿。

オンムル・イバイダ

アムン神殿から少し離れたところにある、アムン神殿の一部。

エジプト

シーワオアシス

町の中心部

エジプトの国土の9割は砂漠で出来ている。そして、いくつもオワシスがあり、観光地になっているところが沢山あり簡単に行けるらしい。私たちはエジプト=古代遺跡というイメージが強くて、事前に調べずに入国したのでエジプトに着いてから、そんなことを知りました。オワシスって響きがかっこいい、1ヶ所は行ってみたい!と思い、カイロに住んでいる友達お勧めのでシーワオワシスに行きました!!ここは本当になにもない静かな町で、ロバ車や泥の家があって、おとぎ話に出てきそうなところ。1週間の滞在で旅の疲れが癒されました。

Topへ戻る

旅の写真集Topへ戻る


見所散策byちゃりんこ

町の周辺にあるいくつかの見所を自転車で回った。アメリカで自転車に乗って自転車が好きだから、ではなく本当はロバ車に乗りたかったけれど高くて諦めた。ちなみに自転車1台レンタル1日10LE(約170円)、ロバ車1日70LE(1,200円)。ロバ車は本当はもっと安いはずなんだけど・・・。

町の中心にある、シャーリーという泥レンガで出来た旧市街。建物がいくつも連なっていて、町のシンボルになっている。第二次世界大戦で空爆に遭いボロボロに壊れているけど、今の住んでいる人がいるそう。

中心部は約100m四方。レストランやお土産屋さんが何件も集まっている。ロバ車が多く走っていて、タクシーをしたり、荷物を運んだり。

中心部から少し離れたところには、水路があった。さすがオワシス。