私たちの宿泊したMerry5の前の通りには4件の屋台が並んでいる。安くて美味しい。朝昼晩ここでよく食べてました。滞在日数が長かったのでさすがに後半は飽きてしまった。1品25〜30バーツ(¥83〜¥99)。

タイシルク王で知られているアメリカ人の住居としていた家。今は彼のコレクションしていた古美術の博物館になっている。『ただの骨董品でしょ。』とあまり期待しないで行ったけども、日本語ガイドさんによる詳しい説明があり、建物の造りの面白さと、高そうな壷とか仏像とか絵画の素人目にもスゴイなと圧倒されました。意外に面白い!ちなみにジム・トンプソンは1967年にマレーシアで失踪して、行方知れずのままだそうです。

ジム・トンプソンの家

IMAIツアーズ 世界一周旅行

キヨシ合流中に、ディナークルーズに行ってみた。バンコクのチャオプラヤー川では毎日いろいろなホテルやツアー会社主宰のディナークルーズが出ており、チャオプラヤープリンセスVというクルーズに乗りました。1人1,000B(3,300円)。ビュッフェと生演奏があり、1・2Fとも満席でかなり楽しいクルーズでした。船からはライトアップされた寺院や橋などきれいな景色が見れて、大満足の2時間となりました。

昼間のカオサン通り。観光客でいっぱい。
この時期、反政府運動がさかんだったけど、そんな混乱はここでは関係ないみたい。

バンコクの王宮周辺エリアに着きました。カオサンド通りにあるマック。やっぱりあいさつはサワディーカー!

象に乗れる

ビュッフェ

広場で催されるタイダンス

この日はタイ首相選挙前日だったため、アルコール摂取が禁止されていた。選挙日の前日と当日の2日間は禁止され、レストランもコンビにも販売を中止していました。

タイの歴史、宗教観、伝統行事をテーマにした演劇。ステージは世界一の高さがあり、ギネスブックに認定されているそう。演劇は大掛かりなセットで、ステージで川が流れていたり、人が空中を飛んだり、かなり面白かった。この劇場の周りは広い敷地内に文化村のセットがあり、食事をした後ステージが始まるまでの1時間程を、昔の暮らしを再現した村を散歩したり、広場で開かれるタイの踊りを鑑賞したり、象トレッキングをしたりできる。ビュッフェは品数が多く、タイ料理、西洋料理、寿司(日本人にとっては寿司じゃないかも)があって、味もそこそこ良かった。

サイアム・ニラミット

タイ風オムライス、炒飯

バジルポーク

トムヤンクン

タイ

次は高速バスでタイ第2の都市チェンマイへ・・・

これが結構つらかった。
大型バスはカナダで片道40時間乗った経験があり、チェンマイまで13時間の道のりはあまり気にしていなかったのだけれど、とにかく揺れる揺れる。24時間効く酔い止めを飲んだけれど10時間を過ぎたあたりで効き目が落ちてきて、最後はフランフランでした。

ムエタイを観戦しました。リングサイドの席で2000B(約6600円)。
選手の汗が飛んでくる近さで見るのは迫力がありました。ただ、何故かゴキ○りが異様に多い。格闘技を観戦しながら、ゴキ○リと格闘できてお得なリングサイド・・・。
もちろん冷えたビールを飲みながら、約3時間、なんとなく赤コーナーを応援してきました。
タイで唯一許されている博打がムエタイのため、2階席の地元のお客さん達は大騒ぎしてました。観光客はリングサイドの方が安心して見れるかもしれません。

ムエタイ観戦(ラーチャダムヌーン スタジアム)

2004年にタイで初めて作られた地下鉄。新しいからかとてもキレイ。チケットはICチップが内臓されているコイン状のもの。
初乗り15バーツ。優先席はお年寄り、妊婦さん、子供、お坊さんに優しい。

地下鉄

夜のカオサン通り。ヨッパライ観光客だらけ。欧米の観光客は昼夜関係なく飲んでましたが・・・。


TOP


バンコク

ユウコの風邪がなかなか治らないため、病院で診察してもらった。カオサン通り近くにBangkok International Clinicという、旅行者を対象とした病院がある。ターバンを巻いたアラブ顔の先生が対応してくれて、やっぱりただの風邪ってことで一安心。診察は日本と同じで、問診して、聴診器でなにやら音を聞いて、アレルギーはないかなど薬の処方に必要なことをあれこれ聞かれ、処方箋を書いてくれます。バンコクにはBootsという薬局があっちこっちにあるので薬局を探すのも簡単。ただ、薬が異様にでかい。写真左の錠剤が日本から持ってきた薬、右がタイで処方してもらった薬。タイの薬はほとんどアメリカから輸入しているらしいから、アジア人の食道サイズに合っていないのかな??欧米人にもデカすぎると思うけど・・・。

タイのカゼ薬

アイス屋。氷水の上でゴロゴロ型を回して作る。

モーチット駅近くにあるウイークエンドマーケット。毎週土、日曜に開かれる。衣類、雑貨、食料、古本、アンティークの店がぎっしりならぶ。とても広いので絶対に迷子になる。値段は安く、品数が多いので、お土産の買い物に適してるかも。

ウイークエンドマーケット

タナオ通りにある焼きたてパン屋さん。お客さんの行列がいつもできているので、すぐにわかる。レーズンパン、バターハニーパン、ソーセージパンは具の量が常識を超えてました。手にした時、これはパンか?と思う重さ、で1斤35B(約110円)!甘みのあるパンでいつも出来たて、美味しかったです。オススメ!!

カオサン通り

ディナークルージング (チャオプラヤー川)