朝食の行き着け、おばーちゃんの経営する食堂。一食25TB(80円)と安くて、超おいしい!!おばーちゃんの愛情がこもった料理が食べられる。ターペー門近く、VIP ゲストハウスの目の前。

タイBBQ食べ放題の店。時間制限はなく、お腹がいっぱいになるまで食べれる。真ん中の鉄板で肉を焼いて、周りのくぼみにスープをいれて、魚とか野菜を煮る。119TB(400円)/1人。この日はトレッキングガイドのトニーさんとお食事。

行き着けにマッサージ屋さん。タイマッサージ100TB(330円)/1h。タイマッサージの先生が経営している。チェンマイはタイマッサージを学びにくる外国人が多いようだ。運が良ければ、かわいいプードル犬が添い寝してくれることもある、癒しの場。ターペー門近くにある、ナイスアパートメントの近く。

ワット・チェンマイ
1296年に王様がチェンマイに都を造った時に建てた寺院。宮殿でもあった。雨を降らせる力がある水晶の仏像とか、インドかスリランカから伝わった大理石の仏像などかある。

IMAIツアーズ 世界一周旅行

タイ
チェンマイ

ワット・プラ・シン
1345年に建てられた寺院。チェンマイでもっとも格式が高い寺院らしい。タイ定番のキンキンときらびやかなお堂がある

傘工場で描いてもらった

卵の殻を使った工芸品等の工場

傘工場

タイシルク工場

シルバー工場

ソンテウ(ミニバス)

ソンテウ(ミニバス)ツアー??
山の上の寺に行くために乗ったソンテウの帰り道、運転手のおじさんがシルバー工場に行かないか?と誘ってくる。『ボッタクリ店だな〜』と思いつつ、行く予定だった動物園は値段が高かったためボツにして暇だった私達は、おじさんに付き合ってみることにした。シルバー工場だけのつもりがいろんな工場に。出費は携帯と財布に絵を描いてもらった(50TB/each)だけで、色んな工場が見れて面白かった。おじさんが言うには、お客をお店に連れて行くと店からスタンプが貰えて、お金に換えられる仕組みになっているらしい。おじさんは1日に6件も回れて喜んでくれて、暇な私達にはお互いに嬉しいツアー?でした。後に、このお店周りを300TB(1,000円)/1〜3人でやりますという、ソンテウがあった。ずるい。

タイ第2に都市。タイ北部最大の都市。北タイ一帯を治めたラーンナー・タイ王国の首都として栄えた古都で、その時代の崩れかかった城壁、城門、堀に囲まれた旧市街がある。第2の都市のわりに高い建物が少なく、田舎の雰囲気がある。人はバンコクに比べて優しい雰囲気の人が多い印象。バンコクではなにが微笑みの国だ!!と思うことが多かったけど、チェンマイは微笑みの国かも。タイに住み着いている日本人にチェンマイの人は優しいって言ったら笑われたけど・・・長く住むと色んなことが見えてくるんですね。

タイの寺によくある鐘

チェンマイの町が見渡せる

お坊さんの説教を聴けそうな部屋

仏塔は掃除中??

踊り子がいた

長い階段を登る

ワット・プラ・タート・ドイ・ステープ
チェンマイに来たら、絶対に行ったほうがいいと勧められる寺院。ステープ山の頂上にある。1383年に建てられたこの寺は、タイ北部でもっとも神聖な寺のひとつとされている。参拝者がとても多く、仏塔、仏像が豪華。仏像はなんでこんなにいるんだ??って思うほどの数。色んな顔、表情があって面白い。

■チェンマイ郊外

チェンマイの日本人キリスト教会。同じ宿のクリスチャン日本人に連れて来てもらった。チェンマイに住む日本人が集まっていて和気藹々とした雰囲気でした。

ストリートチルドレンを支援しているNGOのお店。子供達が作った商品(ポーチ、アクセサリー、メッセージカード等)が売られている。タイに里子を持つ日本人男性に連れてきてもらった。タイの暗の部分と、それを支援している日本人に出会え、考えさせられた。

この店自慢のスープ

七輪で焼いた魚

夕飯行き着けの店。ターペー門近く、ナイスアパートメントの目の前にある食堂。七輪ででっかい魚を焼いてくれて1匹70TB(240円)。ホクホクでジューシーな焼き上がりはみごと!!日本人には嬉しい醤油をかけて、ほぼ毎日たべました。どの料理も安くて旨い。ビールも大瓶1本40TB(130円)と安いので酒飲みにはたまらない。

旧市街の東門、ターペー門。旧市街側から撮った写真。この反対側は広場になっており、若者が集まっていたり、スタジオが設置されてイベントが行われたりする。


TOP


サンデーマーケット
毎週日曜に旧市街のターペー門周辺で開かれるマーケット。雑貨、服、アクセサリー、ご飯、デザート、なんでもなる。野外マッサージ屋さんまでも。安いし変わったものを色々みれて面白い。ストリートチルドレンの物乞いや、身体障害者が演奏をしてお金を稼ぐ姿は考えさせられる。

ワット・チェディ・ルアン
旧市街のど真ん中にある寺院。1411年に建てられたおおきな仏塔がある。地震によっててっぺんが崩れているのが時代を感じさせる。壁から象が何匹も飛び出しているのが変わっている。仏塔の脇に何体もの仏像があり、色んな顔、格好をしているのが面白い。