IMAIツアーズ 世界一周旅行

トルコ

チャナッカレ

■トロイ遺跡  ★世界遺産
パムッカレからバスで30分離れたところにある。トロイ遺跡のある町トロイはとても小さな小さな町で周辺は畑だらけ。トロイ遺跡は紀元前3000年ころに集落ができ、紀元前2500年〜2000年ころはエーゲ海岸の交易の中心だった。その後は、栄えては滅びるを繰り返して、トロイ遺跡には9層になる都市遺跡がある。紀元前1200年頃に起きたトロイ戦争の10年に及ぶ攻防で町は滅亡。トロイの木馬の伝説を信じたドイツ人のシュリーマンが発掘に成功し、今も発掘が続いている。旅行者の間では『がっかり名所』で有名な遺跡であったため、期待しないで行ったら面白く感じた。9層もある都市遺跡って所に興奮するし、季節が良かった。3月下旬に行ったので、春らしく野花が咲いて遺跡が華やいでました。花の季節にいくべき遺跡かも。

人口7.5万人の小さな町。トロイ遺跡の観光起点として観光客が訪れるところ。町には映画『トロイ』で使われた巨大な木馬が展示されている。ダーダネルス海峡の海は透き通っていてとてもキレイ。ここからトルコで一番大きい島であり、ギリシャに近い島ギョクチェ島に行ける。そこはダイビングスポットであり、海を楽しむのにいい所らしい。

40分あればゆっくり遺跡を1周できる大きさ。建物の跡が沢山。

ローマ劇場。

ギリシャ神話(イリオス)へ

映画『トロイ』で使われた木馬

チャナッカレの町。煩い客引きはいなくて平和。

ダーダネルス海峡。透き通る水でとてもとてもキレイ。半島や島に行く船が沢山停泊している。

伝説のトロイの木馬にちなみ、観光用に作った大きな木馬。真ん中の写真はトロイの木馬の内部。旅行者の間ではガッカリ名物で有名なトロイの木馬。
トロイの木馬伝説へ

大きな壷と筒状の物体。

8匹もの子犬がいて、観光客はみんな足を止めて写真を撮っていました。遺跡よりこっちに夢中な人も。

幾つかの時代のものが何層にも重なっている。

遺跡の野草はベストマッチ。

なにやら四角い物体。

Topへ戻る

旅の写真集Topへ戻る