Topへ戻る

旅の写真集Topへ戻る


現在の中心街、新市街と、昔の王宮を中心にした旧市街はフォーン川を挟んでそれぞれ広がっている。

長生殿。太和殿の左後方にあるザーロン帝が母親の為に建てた住居。

顕臨閣。阮王朝の菩提寺で、太和殿の左にある。庭には9つの鼎が置かれている。写真手前にあるものがそのひとつ。

顕臨閣の中は、歴代の偉そうな人の祭壇が数多くあり、ひとりひとり祭られていた。

フエの町並み

太和殿の裏にはかすかに残る遺跡と野原が広がる。

一部は当時の壁面が残っているところもあった。

野原の一部では当時を再現する建物を建築中でした。

高い建物は大型ホテルくらい。幹線道路以外は交通量も少ない。

阮朝王宮★世界遺産

ここで初遭遇して、フエ以外の町でも見る事になる路上食堂。フエ名物のうどん、ブンボーフエ5000VND(約60円)がとてもおいしくて、ステキ。

IMAIツアーズ 世界一周旅行

王宮門。王宮の正門で、3つある入口の内の真ん中は皇帝の外出時のみに使用されていたそう。

太和殿。赤い屋根の平屋で、皇帝の即位式などが行われた建物。手前の門には漢字がある。遺跡全体で文字は漢字、建物は中国の城を真似て作られたそう。

太和殿の前には役職を書いた石碑が左右に並んでいて、文官・武官で左右に分かれ、役職順に建物から遠ざかっている。

ベトナム

フエ

フラッグタワー。王宮門から道を挟んで、2つのお堀の間に建つ一番上まで30mもあるタワー。

フラッグタワーの左右に置かれた大砲。左右合わせて9本ある。フラッグタワーと共にザーロン帝時代に作られた。

王宮は旧市街をまるごと包んでいるお堀と、王宮のみを囲む2つのお堀の中にある。これは1つ目のお堀の門。

フエは私達が滞在したベトナム5都市の中で、一番好きな町になった。ベトナム最後の王朝となったぐ阮王朝の都があったところで、世界遺産にも登録されている。町全体は不便しない程度に栄えていて、でも古都というよりは田舎の雰囲気があって、一番ベトナムで人がやさしく、穏やかに感じた町でした。